「ミーラインソフィア」-絵本と生命の知識- ブログページ

ミーラインソフィアのブログページです。
心霊学や体験談もとに絵本や言葉で、より楽しく生きる価値観をご提供できればと思います。
子供~学生から、お子さんを持つ大人のみなさんまでお気軽にごらんください(*^^*)

〇HPはこちら(制作途上)
http://mirainsophia.net/

生命は神聖なものなのです

みなさん、こんにちは!
元気にしていましたか?


先生は動物が好きです。
特に猫ちゃんなんて、あんな可愛い生き物が存在してよいのかと思うくらい大好きです。
この星には人間以外にも数多くの動植物がいます。
当たり前ですが、そのどれもが生きていることは知っていますね?


ですが、生命が神聖なものであることを私たちはついつい忘れてしまいます。
みなさんも学校で命の大切さは習うと思いますが、その本当の意味を理解しないまま育ってしまいます。


それも仕方ありません。


みなさんの両親、お父さんやお父さんも慌しい社会に追われて、生命の意味を見失ってしまっているのです。
今の社会が「お金信仰」をしているからです。
生命の大切さよりも「お金が欲しい」「お金があれば」と考えてしまう恐ろしい病です。
お金が稼げるならば他の動植物を犠牲にしてもかまわないと思ってしまうのです。


みなさんは昨日何を食べましたか?
もしかしたら、その中に動物のお肉はありませんでしたか?
もしそうならば、ああ、なんと哀しいことでしょう。



生命とは、神そのものであり、神の美の最大の表現です。


みなさん、生命をもっと自然に感じてみましょう。
今生きていることを感じてみましょう。
そのためには人生とは美しいものであることを悟らねばなりません。

苦労や苦痛は、神様が私たちに本当の幸せを教えるために与えた素晴らしいものであると、そう理解しないといけません。


これを理解すれば、みなさんの周りにある偽物や影が少しずつ消えていって、
生命の本当の美しさが少しだけ見えるようになります。


人間という存在の、なんと美しいことでしょう。
動物たちの、なんと愛らしいことでしょう。


虫だって、彼らの大半は人間に害を及ぼしませんし、一生懸命生きているだけです。
むしろ健全な土地には彼らという働き手が必要なのです。
虫は虫で大地を活性化させる役割があるのです。


動物も人間に殺されるために生まれているわけでは、絶対にありません!


動物たちに優しくしてあげてください。


彼らはちゃんと生きていて、感情を持っています。
人間が思っているより知性的な愛すべき友達なのです。


人間を前にすれば、彼らは無力です。
どうか守ってあげてください。
人間には、彼らを守り、愛で進化を促す責任と義務が神から与えられているのです。